オナ指示

付き合って間もなく理解しました。
彼、エッチする時に、ちょっと自信がない時、関係ない話しをペラペラ話して、全然エッチな雰囲気にあえてしないんですよね。
二人で裸でベッドの上にいるのに、仕事の話とか、友達の話とか、親の話とか・・・小学生の時の思い出話なんかをして気をそらすんです。
我慢できずに、私が無理にエッチな方に誘うでしょ?そうすると、やっぱり途中でダメになっちゃうんですよね。
男の人ってセックスできないことがものすごい恐怖みたいに思ってるみたいだけど、私にとっては、イチャイチャの先にセックスがあるわけで、セックスしなきゃいけない!という強迫観念は理解できないんですよ。
イチャイチャしたいだけなのに、ベッドの上でペラペラしゃべってばかりの彼に不満だったんです。
最初は別れようかなと思いました。だけど、それ以外は比較的パーフェクトな彼なんです。優しいし。
ハニートーク
だから、私も色々工夫してみようかなと発想の転換をしたわけです。
彼がペラペラ話しだしたら、逆にオナ指示出すことにしたんです。
オナ指示って言っても、おちんちんは触らせないですよ?
逆にプレッシャーになっちゃうといけないと思って。
乳首自分でいじってみて?洗濯バサミで痛くしてみようか、とか。
首筋にゾワゾワするかなーと思って、羽ペン買ってきてみたりね~。
だんだんオナ指示だけじゃなくて、「私のおっぱいも揉んでいいよ」って誘ったり・・・
とにかく、挿入が前提じゃなくて、前戯で楽しくイチャイチャするってことを覚えさせなきゃいけないと思ったんです。
そのためにオナ指示を有効利用しました。
オナニーアプリ
裏垢女子と繋がりたい

テキストのコピーはできません。